デスクワークと飲食店で肥満になりました

posted in: 未分類 | 0

大学生の時に飲食店でアルバイトをしていました。仕事が終わってから
ご飯を食べるので遅い時は午後10時くらいにご飯を食べていました。
そうした生活を1年ほど続けていると体重が約10キロ増えて身体検査で
肥満と出てしまいました。

栄養士さんからアドバイスをもらいましたが、夜ご飯をもう少し早くするように
言われました。飲食店のアルバイトを辞めてから体重が落ちたのでやはり夜ご飯の時間が遅いと太る原因になるようです。

あとはデスクワークをするようになってから体重が増えました。
こちらも約1年で約10キロ体重が増えました。デスクワークはコールセンターでの
勤務だったのでかなりストレスが溜まりました。昼食の時間も不規則で出勤までにお腹が空いてしまうのでお菓子などを余計に食べていました。お菓子・昼食・お菓子・お菓子・晩ご飯というふうにお菓子を食べることが増え、そのうえデスクワークで体を動かさないので、痩せていた私の体はあっという間に太ってしまい、一緒に働いている人にも太ったと言われました。

一緒に働いていた人もコールセンターに勤めるようになってから太ったと言っていました。周囲にも太っている人が多かったのでデスクワークのコールセンターは太る原因だと思いました。おそらく仕事でストレスが溜まりつい食べ過ぎたり飲み過ぎたりしてしまい、しかも運動不足になるので太るしか道がない状況に陥ってしまうのではないかと個人的に思っています。

今は体重があるので、これからは食べるのをセーブしてもう少し痩せたいと思っています。

Leave a Reply